とうとう・・・ガンになってしまいました【精巣(睾丸)腫瘍】とリンパ節の転移

精巣腫瘍の発見から、摘出手術→BEP(科学)療法→回復したのかな?!→BEPのブレオマイシンの副作用【薬剤性の肺障害(肺繊維症)】発症!とゆう闘病の日記のような内容になります。ガンにならないためには、どうしたらよいのか?なにかできることは?とゆうことも、書いていこうと思います(*‘ω‘ *)

とうとう・・・ガンになってしまいました【22回目】精巣腫瘍「体調回復期に来た感じです」ヤクルトもらいました

今日は、体の調子がずいぶんと回復しました(^o^)

【BEP療法2クール目(回復の目安)】

味覚異常

かなり回復!食べたり飲んだりした後の、舌の苦味がほぼなくなりました。

口の中の、常時あった薬の味が、だいぶほぼ抜けました。

 

胸ヤケ・胃のきつさ

胸ヤケは、常時、胸の下部(食道とか胃のあたり)に、なにか詰まっているような、違和感が常にありましたが、ほぼなくなりました。

食べる前の、「これから・・・これを・・・・食べなくては・・・・ならないのか・・・」とゆう感じが、だいぶなくなりました。

ピーク時は、水を続けて飲むことができませんでしたが、水をゴクゴクのめるようになりました。ピーク時は、水を飲まないとならないのですが、水をなんとかかんとか、2・3口飲むのでせいぜいで、なんとか、水分補給のために、必死に2・3口飲む、とゆう感じでした。

 

白血球・赤血球低下

赤血球・白血球は減っているようです。今回はあまり外泊をしてないこともあり、前回は300まで下がったらしい白血球は、今回は3600までの低下で助かったらしいですが、昨日まで、二日連続で【グラン注射】を打ちましたので、なんとか、回復してくれたらありがたいです。

 

立ちくらみ

かなり、白血球にともなって、赤血球も低下しているので、貧血のような状態になるらしく、今日だけでも、ベッドから立ち上がった際など3回くらいは、立ちくらみをしています。そのまま、意識を失うのではないか、とゆうくらいの顔面蒼白・思考停止レベルの立ちくらみもあり、「このまま、失神するかもしれんなこれ・・・」とゆう感じでした。

ただ、気をつければ、大丈夫だと思います。ゆっくり立ち上がる、立ち上がった際に、ものにつかまって、落ち着くまで歩き出さない、など、工夫も必要だと思います。

 

現在までの、症状や回復の感じなどは、こんな感じです。

やはり、胸焼け・胃のきつさ、が楽になることで、かなり気持ちも、体も楽になりました。

 

体重減少

ここの病院に初めてお世話になった、最初の睾丸の摘出手術時の、わたくしの体重は95.4kgだったそうですが、現在、86.0kgまで減りました。

ほぼ、10kgの体重減少です。

やはり、足の筋肉が、かなり激しく減っているのが目に見えるので、せつないです。

おそらく、これからもっと減ると思われます。

 

今日は天気がよかったんですが、やはり、雪国の天気は、山の天気と同じようなもので、安定することもなく、天気予報も、あってないようなものですので、すっかり元の吹雪に戻りましたね(^ ^;

f:id:sakuratei2570:20171217125001j:plain

こんな感じで快晴でした☆

冬の冬晴れは、好きですね(^.^)

 

先日、自販機の前で、ジュースを選んでいると、ばあ様が、突然に

「ヤクルトいるかい?」

と、話しかけてまいりまして、

「えっ?・・・あ・・・じゃあ・・・」

はい、と受け取るわたし。

「あ、ありがとうございます」

と言い、自販機で買ったコーヒーを、デイルームからの景色を眺めつつ、飲みほすと、ヤクルトを持ち、自分の部屋へと戻りましたが、もう、ばー様は、いなくなっておりました。

【☆頂いたヤクルト☆】

なんだか、カラフルなデザインのヤクルトです。クリスマス仕様かな。

f:id:sakuratei2570:20171217125320j:plain

ありがたく、いただきましたよ、ばさま(^.^)☆

 

【☆ありがたく、頂いた後のヤクルト☆】

f:id:sakuratei2570:20171217125443j:plain

ありがたく、頂きましたm(_ _)mばさま、あざっす!

腸内細菌、乳酸菌とか、増えたっす!!ありがたし!

 

では、このあたりで、失礼します(^.^)でわ

 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村