とうとう・・・ガンになってしまいました【精巣(睾丸)腫瘍】とリンパ節の転移

精巣腫瘍の発見から、摘出手術→BEP(科学)療法→回復したのかな?!→BEPのブレオマイシンの副作用【薬剤性の肺障害(肺繊維症)】発症!とゆう闘病の日記のような内容になります。ガンにならないためには、どうしたらよいのか?なにかできることは?とゆうことも、書いていこうと思います(*‘ω‘ *)

明けましておめでとうございます<(_ _)>謹賀新年2018

      ・謹賀新年・

   明けましておめでとうございます<(_ _)>

 

去年は、いきなりの精巣腫瘍とのことで、大変にびっくりし、非常に大変な一年となってしまいました。

じつのところ、わたくし、去年は厄年の本厄でありました。

厄払いなどもやり、厄払いのお守りや、神社から頂いたお札も、常に飾っておくようにしていたのですが、腫瘍からは・・・逃れられませんでした・・・くっ・・・

しかし、精巣摘出から、腫瘍の転移、再発・・・

化学療法・・・とゆう治療が開始され、なんとか、第2クール終了まできましたっ!

先生曰く、順調、とのことですが、なんとか、油断せずに、がんばろうと思っております。

 

わたくし、ほかのブログも少し、書いているのですが、ゲームブログのような形のものなんですが、そちらに掲載しました、年賀状などを載せてみようと思います。

わたくし、アプリゲームの【クラッシュオブクラン(クラクラ)】が好きでして、もう4年ほど前から長らくプレイしているのですが、去年からはとうとう、その【クラッシュオブクラン】のゲームブログなどを書いたりもしております。

入院中は、あまり気力も出なかったりなどもして、できないような日もあるのですが、なんとか、毎日、一日に一度くらいはログインして、のんびりとプレイしています。

 

ではっ!クラッシュオブクランの弓で戦うユニット、【アーチャー】通称アチャコ、の着物バージョンの年賀状ですヽ(´∇`)

f:id:sakuratei2570:20180106012945j:plain

着物のアーチャーなどを、わたくしが描きまして、犬や桜などを、いつも病院に来てもらっている、子供らの姉ちゃんのほうに描いてもらいました(*´ー`)いい感じじゃぞ

 

ついでに、とゆうとあれですが、子供らに、病院に飾ろうと思いまして、年賀状を描いてもらいましたね・・・(^_^;)スマンナ・・・・

 

上のアチャコの年賀状で、犬などを描いてくれた姉ちゃんのほうにもらった年賀状が、こちらです(´ー`*)

f:id:sakuratei2570:20180106020308j:plain

妖怪うぉっち吹雪姫、とゆうキャラだそうです(。´ー`。)大変よいぞむふぅ~

病院に飾って、頑張ろうと思います、すまぬのぅ・・・

 

こちら、わたしの顔の絵を描いてもらいました、下の弟のほうのボンに描いてもらいました(。´ー`。)ウムウム

f:id:sakuratei2570:20180106020021j:plain

ボンよ・・・すまんのう、よき年賀状じゃ・・・

しかしまあ、すごい顔だ、おれ。

真ん中の【歩】と描いてあるキャラクターは、将棋漫画の【ハチワンダイバー】のキャラクターで【なるぞうくん】です。

右側の剣を持っている犬の顔の人は、犬年なので、犬の顔をしています。

ゲームの【ファイナルファンタジー】の、【セフィロス】とゆうキャラクターがラストで登場するシーンのところです。

「病気はもう消えているのだよ」

と言ってくれております、すまんな・・・がんばるわい。

 

今年も、間もなく病院に戻り、再度治療の続きをやって頂くことになっています。

とうとう、長い長い当初の予定通りの全3クールも、1・2クールが終わり、第3クール目が開始になります。

しかし、どうにもやはり、最後のブレオ熱が、恐ろしいですね・・・(~_~;)ブレオ熱・・・

ああ・・・・怖いわ・・・もう・・・ブレオ熱・・・

ブレオ熱からくる強烈なる吐き気はもう、吐き気留めを点滴してもらう以外、どうにもならない、絶対的で凶悪で最悪なもので・・・恐怖しかないのです。

 

ただ・・・いつか書こう書こう・・・と思っていたことがありまして、それを書こうと思うんですが・・・

いろいろと、病院食がマズい・・・とか・・・

病院から一歩も出れなくて地獄・・・・とか・・・

朝6時に看護婦さんが来て電気を全開でつけたり・・・とか・・・

いろいろ、いやがったり・・・文句をいったり・・・ぐちゃぐちゃ言ったり・・・

いろいろたくさんありますが、われわれは今、何をしているのかと言うと

わたしたちは、今・・・

【命を助けてもらっている最中】なんだ。

とゆうことを、忘れてはいけない、とゆうことです。

もし、現代医療がなければ、間違いなく、100%】しかないところを・・・

命を救ってもらっている最中、とゆうことを、忘れてはいけないんだ。

とゆうことを、書かないといけない、と以前から考えておりました。

もちろん、みなさん、そんなことは重々承知だとは、思いますが・・・

もしかすると・・・つい・・・そのことを忘れてしまっていることも、多いんではないかと思います。

本来なら、間違いなく死んでいるところを、助けてもらっているんだ。

それを、忘れずに、文句を言いたいこともありますし・・・いろいろあると思いますが、そのことを忘れずに、頑張りましょう。

それを、書きたかったのです。

 

では、今年はなんとか本厄も抜け、後厄、とゆうものになりますが、高島易やいろいろな占いなどでも、運気が少しずつ回復していく、とゆうことですので、それを信じて頑張ろうと思います。

 

今年も、闘病中の方も、そうでない方も、なんとか、頑張りましょう!

では、失礼します(。´ー`。)でわ