とうとう・・・ガンになってしまいました【精巣(睾丸)腫瘍】とリンパ節の転移

精巣腫瘍の発見から、摘出手術→BEP(科学)療法→回復したのかな?!→BEPのブレオマイシンの副作用【薬剤性の肺障害(肺繊維症)】発症!とゆう闘病の日記のような内容になります。ガンにならないためには、どうしたらよいのか?なにかできることは?とゆうことも、書いていこうと思います(*‘ω‘ *)

とうとう・・・ガンになってしまいました【35回目】精巣腫瘍「BEP第3クール・5日目」胃も指も、ガクガクですね・・・

昨日は、休んでしまいました<(_ _)>

ちょっと、心が折れてきておりました。

現在、とうとう・・・BEP療法【第3クール5日目】になります。

 

やはり、第3クール終盤ともなりますと、かなりガクガクです。

常にある吐き気・・・

吐き気については、もう、常にあります。

常にもう、吐きたい・・・とゆう気持ちにもっていかれないように、「吐きたくない、まったくなにも吐きたくない」と信じ続けるようにして、耐えています。

一度吐いたら、たぶん、ぶっ続けになると思われるので、がんばっています。

 

やはり、第3クールの三日目くらいからが、勝負どころだと思われます。

現在、第3クールラストのエトポシドが終了し、間もなく、シスプラチンの投与の時間です。

とりあえず・・・五日目のシスプラチンが終わると、なんとか一息・・・

とゆう感じになりますので、間もなく、一息かなと思います。

 

ただ、副作用がいきなり消えるわけでもなく、むしろしばらくは悪化するような感じもありますので、一息、とまでは思わないほうが良いかと思われます。

 

わたくし、第2クールが完了したあと、CT撮影をしたんですんが。

その際に、担当の先生から「痕跡にまで小さくなっています」。

とのことで、すっかりなにか安心していたところもあったんですが、先日、回診時にそのことを、違う先生に聞いてみたところ、痕跡といっても、まだ消滅したわけではないですので、第4クールもやると思いますよ。

と言われてしまい・・・もう、すっかり心が折れました。

 

しかし、本日ですが、担当の先生に直接回診のときに聞いてみますと、順調ですので、

第3クール終了時にガンが消えていたら、そこで治療はいったん完了です。

とゆうようなことを言っておりましたので、なんとかうまいこと、ガンのほうが消滅してくれたら、第4クールまで行かずに、とりあえず帰れるのではないかな・・・・

と思っていますが・・・・どうなるのか、まあ、なにも、わかりませんが。

 

なんとか、水分補給をしなきゃ・・・・・

と思いまして、ポカリなんかを飲もうとするものの、なんとか3・4口ちょびちょびすするのが精一杯です。

とうとう、ご飯はだいぶ前からいつもの【ポプラ食】にしていただいているんですが、もう、ご飯の時間が近づいてきただけで、もう、吐き気です。

 

水分は取れないのに、利尿剤がよく効いており、夜間も2・3時間に一度は、尿にいくほどなので、すっかり手などがガサガサになってしまいました。

正月にかなり戻ってしまった体重も、3キロほど落ちました。

指先が、ここ1・2ヶ月ほど、パンパンで、ペットボトルを開けるときに、指先が大変に痛かったんですが、どうやら、指先がむくんでいたようで、体の水分がへり、指先がガサガサになると、指先のパンパンな感じもなくなり、指先が痛くなくなりました。

 

手の親指の、月(白い半月状の部分)の上の部分が、やけに大きく紫色になっており、しばらく続いていましたが、これは、看護師さんにに聞きましたところ、みなさん、わりと多くなるとのことでした。

 

そうそう、なぜか、髪の毛は後ろ側のほうだけが、1~2ミリほど伸びてとまっているんですが、ヒゲがいつのまにやら、2~3ミリ生えていて、ちょっとビックリしました。

髪の毛は生えないのに、ヒゲが生えてくるとは。

あと、すねの毛も、かなり早い段階で、抜けてきました。

外側から抜けてきまして、今でも内側にはかなり残っています。

太ももの外側もスッカリ抜け落ち、良いナデ心地です。

まつ毛がよく抜けては、目に入るのできついです。

一日に何回も、まつ毛が目に入ります。

 

子供らは、雪かきのほうはやってくれたんかのう・・・

今日もかなりの豪雪だ・・・

以前いた爺さんいわく「真っ黒だなあ~・・・」

といっていましたけれども。

わたくしは、雪がたくさん降っても、白くなるだけで、真っ黒、とゆう発想をしたことがなかったので、爺さんが窓を見ながら「真っ黒だなあ~・・・」と

言っているのを聞いて、非常になにか感銘とゆうか、なにかを感じましたね。

確かに、よく見てみると、真昼間なのに、雲の層の厚さと、雪のあまりの量で薄暗くなっており、雪一粒一粒をよく見ると、空よりも、黒いので、たしかに「真っ黒だな~・・・」はあっているな、と思いました。

 

なんとか、まもなく、シスプラチンの投与にりますが・・・

たぶん、第3クールの最初の連続五日間の山場、越えられるのかな、と思います。

 

それでは、このあたりで、失礼します(´・ω・`)ノ