とうとう・・・ガンになってしまいました【精巣(睾丸)腫瘍】とリンパ節の転移

精巣腫瘍の発見から、摘出手術→BEP(科学)療法→回復したのかな?!→BEPのブレオマイシンの副作用【薬剤性の肺障害(肺繊維症)】発症!とゆう闘病の日記のような内容になります。ガンにならないためには、どうしたらよいのか?なにかできることは?とゆうことも、書いていこうと思います(*‘ω‘ *)

【第73回】現在の体調と「たばこの発がん性について、今一度考えてみる」とゆうお話しです。

こんにちは、こんばんは、今日はハロウィン🎃だそうですね、巷(ちまた)では。

 

        ・ハロウィン🎃・

 

なんだか、ニュースを見ていると、ハロウィン痴漢とゆうのが、流行っているそうで、なんともはや・・・ふ・・・若いなぁ・・・

と、あまり、東京とか、渋谷とか、行ったことも見たこともないので、あまりリアルに実感することもなく、「へー・・・」とか「ほーーん・・・」

とか思って、見ていますが。

あんまり、なんでもかんでも、外国の文化のマネしなくてもなぁ・・・

とも、やはり、思ってしまいますかね(^^;💦

 

       ・体調などについて・

 

体調のほうは、そんなに変化もなく、とゆう感じです。

あまり足腰に負担をかけすぎると、なかなか回復しないうえに、なんだかヒザのあたりが痛いので、あまり、無理ができなくなってしまいました。

 

たまにくしゃみをすると、肺がやけに痛いな、とゆうことはあります。

今までは、こうゆうことはなかったんですが。

なんだか、くしゃみをすると、肺が爆発するような、痛みがあったりはしてますが、たぶん、大丈夫ですかね(^^;

 

お肌のポツポツが、だいぶなくなってきました(`・ω・´)!✨

 

ちなみに、髪の毛は、とっくに生えそろいました(`・ω・´)!!

 

足の指の感覚は、相変わらず、あまりないです(;´・ω・)

(※抗がん剤の副作用の【末端神経障害】によるもの)

 

くしゃみをすると、肺が痛いです(;´・ω・)

(※抗がん剤(ブレオマイシン)の副作用【薬剤性肺障害(肺繊維症)】によるもの)

 

ただ、肺のほうは、レントゲン的には、順調に回復してきている、とのことですので、大丈夫、とゆうとあれですけれども、あまり、気にしないようにしています。

 

        ・たばこの害とか・

 

わたくし、あまり、とゆうか、まったく【たばこ】は吸わないんですが。

以前までは、わたくし。

【たばこ】さえ吸わなければ、よほど変なものを食べ続けたり(コレステロールの多いものとか)、運動不足とかに気を付けていれば、ガン(悪性腫瘍)には、簡単にはならないだろう。

もしなってしまっても、それは、遺伝だから、仕方ないんだろう。

と考えていましたが。

最近、いろいろな本を読んだり、ネットなどで、いろいろな先生の書かれた意見や、現在流通している通説などを拝見してますと、いろいろ違っている、とゆうことが、わかってきました。

 

まず、ガン(悪性腫瘍)は、もう、いろいろな先生が書かれているんですが。

食事が【95%】、ガンの原因です。

ガンは、食生活を気を遣えば、防げるんです。

とゆうことです。

なかには、先生によって。

ガンは【7割が食事・3割が遺伝】みたいに書いている先生もいたりしますが。

食事に気を付けることによって、かなり、ガンは防げる!

とゆうことは、共通しています。

 

 

もっとも変化したことは、やはり。

どの先生も、どの情報でも。

【食事によってガンを防いだり、ガンになったりする】

とゆうことです。

一番まずいのは、野菜不足のようです。

とくに、【ニンジン・ほうれん草・トマト】などは、体の抵抗力を上げて、ガン細胞に打ち勝つことができたり。

人体のなかで発生する、最大の毒とも言われる【活性酸素】ですが。

これが、体を酸化させ、老化させ、抵抗力もガックリと落としてしまうわけですが。

それに、打ち勝つためには、とにかく【野菜】を多く摂りましょう!

とゆうように、どちらの先生も、ネット上でも、書かれています。

 

   ・よく言われる【たばこ】について・

 

たばこ、と言いますと、【肺がん】とゆうイメージがあります。

もう、今時は、小学生でも、たばこを吸えば、ガンになる。

とゆうことは、知っています。

そんななかで、たばこを吸われている方が、よく言われるそうなんですが。

いや、実際には、そんなに面と向かって、そのセリフを聴いたことは、あまりないんですが。

「吸っても吸わなくても、ガンになる人はなるし、ならない人はならない」

とゆうセリフですけれども。

どう、思われますでしょうか。

 

わたし個人の意見としましては。

最近の考えでは、こうです。

 

もちろん、たばこを吸わなくても、肺ガンになる人は、なってしまうけれども。

たばこを吸っている人は。

たばこを吸わなかったら、もう、何年か何十年か、生きれた。

と、考えています。

 

めちゃくちゃな生活で、酒浸りで、たばこガンガンでは、あまり健康は続かないように思います。

もし、健康的な生活をして、ほどよく運動をして、野菜をたくさん食べて、そうゆう人がたばこを吸うと、たばこの発がん性に、負けることなく、寿命まで生きれるかもしれません。

ですがまあ、そんな、現代にそんな健康的な生活ができている人が、どれだけいるのか。

そんな、健康的で【抵抗力MAX】みたいな人なら、たばこの【発がん性】に負けないで、長生きできるかもしれません。

 

そうゆうことで、よっぽど健康的で【抵抗力MAX!免疫力MAX!】みたいな人以外は、なにか起こるように思いますので、できれば、控えたほうが良いと思います。

※(注意)抵抗力・免疫力MAXの人でも、なる時は、なると思います。

 

とゆうお話しでした(。-`ω-)うむ

 

読んで頂き、ありがとうございます<(_ _)>☃⛄☃⛄

(*‘ω‘ *)ノでわでわ✨🌟✨🌟